Cycling

【サイクリング旅】アルプス山脈編:ショシー峠からモンタンモン経由、マドレーヌ峠へむけて「ショシー峠のダウンヒル」9.9km, 654mの降下

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【サイクリング旅】アルプス山脈編:ショシー峠からモンタンモン経由、マドレーヌ峠へむけて「ショシー峠のダウンヒル」9.9km, 654mの降下【音楽つき】Col du Chaussy descent

 

ショシー峠は、フランス南東部のオーヴェルニュ・ローヌ・アルプ地方にあるアルプス山脈に属する峠です。

ルートは3つ。

1:ラ・シャンブル(La Chambre)からD213-D99を経由し登るルート。

2:マドレーヌ峠方面からD213南下しD99を経由し登るルート。

3:ポンタマフレ=モンパスカル(Pontamafrey-Montpascal)方面から北上しヴェルニエ峠を登り、連続してショシー峠を登るコース。

※Pontamafrey-Montpascalは他のコミューンと2019年にラ・トゥール=アン=モリエンヌ (La Tour-en-Maurienne)として合併

 

 

今回の動画は、ショシー峠頂上から2のルートをダウンヒルし北上。 マドレーヌ峠方向に向かって走るD99からD213に合流する部分までの車載動画です。

 

 

 

オートルートアルプス、ステージ5。

 

ガリビエ峠にほど近いスキーリゾートのヴァロワールを出発し、テレグラフ峠のダウンヒル、シューレースのようなつづら折り、ヴェルニエ峠、ショシー峠頂上のエイドステーションで休憩後、マドレーヌ峠へ向けてモンタンモンを経由しダウンヒルしていきます。

※モンタンモン(Montaimont)は 2017年1月1日に、サンフランソワロンシャン(Saint-Jean-de-Maurienne)のコミューンに合併

 

この日の天気は快晴で、ピレネーステージ7日間を終え、トゥールーズからニースまで車中泊移動。

アルプスステージ5日目にしてようやくカラダの調子も整ってきた感覚を持ちながらのサイクリング。

 

途中危険個所もありましたが前日のブリーフィングにて概要把握、当日もAttentionの看板、スタッフの方がいらっしゃるのであんしんです。

 

ダウンヒル途中で見えるローヌ・アルプ地方の空の青さと、モンタントンの街中走行、他のサイクリストと協調しながら走る模様もご覧ください。

 

 

 

【サイクリング旅】アルプス山脈編:ショシー峠からモンタンモン経由、マドレーヌ峠へむけて「ショシー峠のダウンヒル」9.9km, 654mの降下【音楽つき】Col du Chaussy descent


ショシー峠、ヴァロワール、モンタンモン周辺のツアーを計画するなら

ヴァロワールは、フランス南東部のオーヴェルニュ・ローヌアルプ地域にあるサヴォワ県のコミューンです。 ツールドフランスでもおなじみ、ガリビエ峠、テレグラフ峠の麓にあります。

今回スタート地点のショシー峠からは、南に約40kmほど。

 

モンタンモンは、D99号線をダウンヒル途中に映る村で、もし休憩が必要な場合に立ち寄るにはちょうど良い場所にあります。

 

ヴァロワールに数日間滞在するなら、テレグラフ峠をダウンヒル。

ヴェルニエ峠とショシー峠を登り、マドレーヌ峠で折り返し、テレグラフ峠を登って再びヴァロワールに帰着する挑戦的なライド。

 

 

2日目はヴァロワール発でガリビエ峠。

 

 

3日目はガリビエ峠を南下。イゾアール峠まで足をのばし、ロータレ峠経由でガリビエ→ヴァロワールに帰ってくるロングディスタンスツアー。

 

ツールドフランスでおなじみの複数の峠にアクセス良好なヴァロワール。

自転車旅の拠点としておススメです。

 


サイクリングレッスン・ガイドご依頼

 

お問合せはフォームから。

 

2015~2018年はヨーロッパの峠を初心者なりに工夫しながら走りました。
サイクリングレッスンでは、

・ヨーロッパの峠を初心者でも無理なく登る具体的な方法

・初心者が感じたダウンヒルのリスクアセスメントと対応方法

・ロング走や海外サイクリング豆知識

をお伝えしています。

 

全国各地に出張対応、オンラインレッスン対応可。

自転車の「お困りごと」、ご相談下さい。 

 

※全国各地でサイクリングツアーガイドをお探しの事業者様も各種ご依頼、ご相談お受けしております。貴社のツアー計画、様々なご希望に応じガイドとして参画させて頂きます。

どんな人?