Cycling

[自転車旅] アルプス山脈編:Colombière descent full – Col de la Colombière Descent 13.96km, 944m-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Col de la Colombière Descent 13.96km, 944m-

【自転車旅】アルプス山脈編:Colombière descent full – Col de la Colombière Descent 13.96km, 944m-

 

ニース発のアルプス山脈自転車旅、7日目。

ピレネー山脈自転車旅から通算すると14日目。

厳密に言うと、、トゥールーズで一泊して翌日ニースまで車で移動したので中1日プラス。

ピレネースタート地点のアングレットバスクコーストから起算すると正確には15日目。

 

アルプス最終日はフランスとスイスの国境を越えジュネーヴのレマン湖まで。

ひかえめ走行の146km, 累積獲得標高は2,500m+, 3,200m-。

 

 

いつものように2016年当時のStravaから7日目ルートと今回の動画の範囲、

コロンビエール峠(Col de la Colombière)ダウンヒルの概要です。

 

 

 

 

動画は、コロンビエール峠頂上にある駐車場に設けられたエイドステーションで補給後、再スタートするところから。

Col de la Colombièreの雄大な景色、フレンチアルプス・スイスアルプスを味わいながらダウンヒルする車載動画、25分ほど。

 

 

何度失敗してもいいですね。

それはまだ試行錯誤しすこしづつ上達できる余地がある、ということ。

とても優雅で、贅沢な悩みです。

 

2018年、2019年と当大会のアンバサダーをしていました。

事務局から「顔写真とひとこと」をリクエストされまして、

悩みましたが短いメッセージにしてみました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shinya TSUSHIMA(@shinya.tsushima)がシェアした投稿


メッセージにこめた想いはテキスト部分に書いています。

よかったらどうぞ。

 

一発ラッキーで成功するのも素晴らしい。

一方で失敗だらけの挑戦を続けることもまた、素晴らしい。

なぜなら、たくさん失敗し試行錯誤、模索し、ゆっくりと上達過程に居続けられる状態こそ、

長い人生を生きる上で贅沢な時間のつかいかただと思うからです。

 

みなさんは、いかがですか。

 

 

 

 

オートルートアルプス2016、Stage7。

Colombièreをダウンヒルする自転車旅のようすをご覧ください。

 

【自転車旅】アルプス山脈編:Colombière descent full – Col de la Colombière Descent 13.96km, 944m-



ムジューヴ周辺で自転車旅を計画するなら

コロンビエール峠、コル・デ・ザラヴィに近いリゾート地、ムジューヴ。

アルプス山脈自転車旅の拠点にするととても便利です。

 

周辺の峠とサイクリングルートの雰囲気をYouTubeチャンネルからいくつかご紹介。








 


サイクリングレッスン・ガイドご依頼

 

お問合せはフォームから。

 

2013年からはじめたロードバイク。

2015~2018年はヨーロッパの峠を工夫しながら走りました。

記事内にも書きましたが、失敗やDNFもおおかったです。

 

初心者がつまずくであろうポイントを

自分自身で把握し、練習してすこしづつ克服していきました。

 


サイクリングレッスンでは、

・アルプス、ピレネー、ドロミテの急勾配を初心者でも克服する「具体的なカラダと自転車のあつかいかた」

・私自身が感じたダウンヒルのリスクと、具体的な対策

・海外サイクリング旅のまめちしき

をお伝えしています。

 

出張対応、オンライン相談実施中。

メールやフォームからご連絡ください。 

 

※全国各地でサイクリングツアーガイド、レッスンプログラムをお探しの事業者様、各種ご依頼、ご相談お受けします。

貴社のツアー計画、様々なご希望に応じ対応いたします。

誰???