Cycling

[自転車旅] ドロミテ山脈編:Descente Montana, Venthône – Crans-Montana Descent 9.37km, 697m-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
[自転車旅] ドロミテ山脈編:Descente Montana, Venthône - Crans-Montana Descent 9.37km, 697m-

[自転車旅] ドロミテ山脈編:Descente Montana, Venthône – Crans-Montana Descent 9.37km, 697m-

 

ジュネーブ発のドロミテ山脈自転車旅2日目。

ピレネー山脈自転車旅スタートはAnglet basque coast。

当初出発日から18日目、走行日のみカウント16日目。

 

ドロミテ編はジュネーヴのレマン湖からスタートし、

スイス・イタリアの国境を越えベネツィアまで。

7日間の走行距離は約900km、獲得標高20,000m。

 

Day2はCrans-Montanaからスタートし、

Nufenenpass, San Gottardoまでの

距離137km, 獲得標高3,800m。

 

 

2016年当時のStravaからドロミテ山脈旅2日目のルートと、

今回の動画クラン-モンタナ(Crans-Montana)下りデータを。

 

 

今回も動画スタート地点のおおよその位置を、Google earthにプロットしてご紹介しています。

 

 

ドロミテ2日目の天気は徐々に回復の予報。

雨のドロミテ山脈サイクリングの厳しさも味わいがありますが、

天気が良いドロミテは、山と空の境界が近いように感じます。

訪れたことのある方はこの感覚、共有いただけていると嬉しい。

 

動画の前半と後半で雲が晴れていくようすも、趣があります。

 

 

 

 

オートルートドロミテ2016、Stage2スタートライン。

クラン=モンタナ (Crans-Montana)をダウンヒルする車載動画です。

 

[自転車旅] ドロミテ山脈編:Descente Montana – Venthône — Crans-Montana Descent 9.37km, 697m-


 

 


クラン=モンタナ周辺で自転車旅を計画するなら

クラン=モンタナはスイスの山岳高級リゾート。

西のクラン地区、東のモンタナ地区に分かれ、

ローヌ渓谷を見下ろしながらドロミテの山々を眺めることのできるエリアです。

 

モンブラン、マッターホルンの眺望を楽しみながらのサイクリング、

ジュネーブ方面、イタリア国境方面に向けて様々な峠をたどる、ドロミテ山脈自転車旅の拠点にとても便利。

 

周辺の峠とサイクリングルートの雰囲気をYouTubeチャンネルからいくつかご紹介。




 

 

 

 

 


サイクリングレッスン・ガイドご依頼

 

お問合せはフォームから。

 

2013年からはじめたロードバイク。

2015~2018年はヨーロッパの峠を工夫しながら走りました。

記事内にも書きましたが、失敗やDNFも多かったです。

 

初心者がつまずくポイントを把握し、

実地で試行錯誤しながらすこしづつ克服していきました。

 


そのさまざまな経験をレッスンプログラムに落とし込みご提供している湘南サイクリングは、

・急勾配を初心者でも克服するための「具体的なカラダと自転車のつかいかた」

・初心者〜中級者にありがちなダウンヒルのリスクと、具体的な対策

・海外自転車旅を楽しむための豆知識

をお伝えしています。

 

オンライン相談実施中。

出張対応いたします。

メールやフォームからご連絡ください。 

 

※全国各地でサイクリングツアーガイド、レッスンプログラムをお探しの事業者様、各種ご依頼、ご相談お受けします。

貴社のツアー計画、様々なご希望に応じご対応いたします。

誰???