Haute Route Asheville 2019 コース発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
HR19_Asheville1

Haute Route Asheville 2019でコース詳細が明らかにされています。

北米開催、3日間オートルートアッシュビルは2019年5月17日スタートです。

今回もサイクルレース初中級者向けのコンパクトルートも設定されています。

原文はこちら


Course details revealed for Haute Route Asheville 2019

Haute Route Asheville 2019でコース詳細が発表されました。

これまで何十年もの間、サイクリストを魅了してきたアパラチア山脈

コロラドロッキー山脈とユタの広大な大空の景色とは対照的に、アッシュビルには数多くの小さな並木道があります。この地形は実に見事で、そしてサイクリストには過酷でもあります。
「オートルートサイクリング」を楽しむにはとても良い環境です。

選手たちはアッシュビルのオフィシャルライダーズホテル拠点から、3つのステージで207マイルと合計20,000フィート以上を登り、コンパクトコースのライダーは同時に開催される3ステージで118マイルと約11,000フィートを登ります。

HR19_Asheville3

©Haute Route

ステージ1は町の北と東に向かって走り、アパラチア山脈最高峰のミッチェル山を一周します。
ミシシッピの東に位置するブルーリッジ山脈を通るパークウェイを走り、6,683フィートの頂上で素晴らしい景色を味わってください。

アメリカで最も長いリニアパークであるこのパークウェイは、バージニア州とノースカロライナ州を経由して距離は469マイル。アパラチア山脈の南東側の端部にあるブルーリッジ山脈の中心部に沿って走っています。

ステージ1のフィニッシュ後はアッシュビル観光名所でもあるギャラリーやブルワリー、レストランで過ごすのもお勧めです。

ステージ2はアメリカ合衆国で最大規模の個人邸宅であり、アメリカ黄金時代の象徴として歴史的価値も高い「ビルトモアエステート」をループして西へ向かい、個人ロードレースワールドツアープロのブレント・ブックウォルターマシュー・ブッシュも走ったルートに挑戦しましょう。

最終日の個人タイムトライアルは、地元でも人気のタウンマウンテンを登ります。

HR19_Asheville4

©Haute Route

 

米国南東部の5月は通常高温多湿ですが、
アッシュビルの素晴らしい特質の1つは、春と夏の気温が少し涼しいことです。
さらに、緑豊かなアッシュビルの道は木陰も多いことも特徴の1つですが、湿度はやや高め。
水分補給だけはしっかりと準備して、このレースを楽しんで下さい。

 

HR19_Asheville2

©Haute Route

 

Stage 1: Asheville – Blue Ridge Parkway – Asheville
Original: 103 Miles | 10,908 feet of climbing
Compact: 55 Miles | 6034 feet of climbing

Stage 2: Asheville – Besty’s Gap – Doggett Mountain – Asheville
Original: 98 Miles | 8948 feet of climbing
Compact: 57 Miles | 3616 feet of climbing

Stage 3: Town Mountain Time Trial
5 Miles | 1200 feet of climbing

HR19_Asheville_cols

©Haute Route

 

HR19_Asheville_map

©Haute Route


 

Haute Routeに興味のある方、参加希望の方は問合せフォームFacebook Messengerからお気軽にご相談ください。

レースエントリー時優待コードの発行、
現地ツアー会社・エージェントとともに旅程全般ご相談可能です。

以上、「オートルートアルプス、ピレネー、ロッキーズ2019コース発表」記事でした。

SNSでもご購読できます。