自転車旅のすすめ 〜ピレネー山脈編〜 Haute Route Pyrenees 2017 - オートルートピレネー2017

自転車旅のすすめ 〜ピレネー山脈編〜 Haute Route Pyrenees 2017 – オートルートピレネー2017

横浜にある個別指導塾の株式会社REO様からお話をいただき、

「自転車旅のすすめ 〜ピレネー山脈編〜 Haute Route Pyrenees 2017」と題し

現地で感じた海外サイクリングの魅力を

当時撮影した画像、Haute Routeの公式動画なども交えてご紹介しました。

 

スライドを使って50分もお話をしたのは初めてでしたし、「授業」という形式でお話したのも初めて。

このような形で私の経験を語らせていただくのはとても楽しく、光栄なこと。

みなさんのココロに残る何かがあれば、嬉しい限りです。

私にとっても新たなチャレンジでした。

株式会社REO様、有難うございました。

 

今後は、同形式でオートルートアルプス2017編、オートルートドロミテ2017編。

失敗談編として2015年のオートルートドロミテ(熱中症で初日DNF)

2016年のオートルートピレネー(STAGE4でタイムカットオフDNF)の経験もお話したいなと思います。

タイトルは少し変えるかもしれません。

 

もっとたどるとウルトラマラソンやトライアスロンで得たさまざまな考え方、

成功から逆算して今何をすべきかのお話なども、メンタルトレーニング観点からもお伝えする機会があればな、と思います。

 

失敗を活用して、成功につなげる考え方。

レース中に撮影した様々な画像・映像も交え「海外サイクリング旅の魅力」を、

オートルートアンバサダーとして日本の皆さんにしっかりとお伝えしていこうと思います。

 

ご興味ある方は株式会社REO様、もしくは当サイトのフォームよりお問い合わせ下さい。

今後の授業日程など決まり次第、お伝えいたします。

 

自転車旅のすすめ 〜ピレネー山脈編〜 Haute Route Pyrenees 2017 - オートルートピレネー2017

 

 

<当日使用したスライドを、一部公開いたします>

オートルートピレネー 授業スライド1

 

 

オートルートピレネー 授業スライド2

 

 

ルートピレネー 授業スライド3

 

 

オートルートピレネー 授業スライド4

 

 

オートルートピレネー 授業スライド5

 

 

オートルートピレネー 授業スライド6

 

 

オートルートピレネー 授業スライド7

 

 

オートルートピレネー 授業スライド8

 

 

オートルートピレネー 授業スライド9

 

 

オートルートピレネー 授業スライド10

 

 

オートルートピレネー 授業スライド11

 

 

オートルートピレネー 授業スライド12

 

 

オートルートピレネー 授業スライド13

 

 

オートルートピレネー 授業スライド14

 

 

オートルートピレネー 授業スライド15

 

 

オートルートピレネー 授業スライド16

 

 

オートルートピレネー 授業スライド17

Haute Route Dolomites 2019 top

The finest cycling Italy has to offer − Haute Route Dolomites 2019

Haute Route Dolomites 2019 top

The finest cycling Italy has to offer − Haute Route Dolomites 2019!

 

昨年末発表された7日間イベント(Pyrenees, Alps, Rockies)Haute Route Ashevilleのコース発表に続き、Haute Route Dolomitesの2019年コースが発表されました。

 

このオートルートドロミテ。

私は2015〜2017年と3年連続で出場し、ステージ1でDNFピレネー,アルプス,ドロミテトリプルクラウンのゴールを経験したとても思い入れのある大会です。

特徴はオートルートアルプスオートルートピレネー比較で標高が高い位置にあるコースが多く含まれることでしょう。

走りながら、登りながら、そして山頂で見渡す景色が最高です。

 

出場当時は7日間の大会でしたが、2018年から3日間のイベントとなりました。

イタリア、ドロミテ山脈で最高のオートルート・サイクリングをぜひ楽しんでください^^

 

原文はこちら


The finest cycling Italy has to offer − Haute Route Dolomites 2019

 

最高級イタリアサイクリングのオファーです!

Haute Route Dolomitesの新コース詳細が明らかにされました。

 

最高級のイタリアサイクリング− 2014年の第1回大会から幾度の開催を経て洗練された格式高いオートルートドロミテ。

今回は名門ホストタウン、コルティナダンペッツォを拠点として開催されます。

 

3日間イベントとしては2nd editionとなるHaute Route Dolomitesは有名なホストタウンのコルティーナ・ダンペッツォを拠点としコースも大幅にリニューアル。

おそらくイタリアで最も豪華なスキーリゾートであるCortina d’Ampezzoは、ドロミテの中心部でこのイベントを開催するのに理想的な場所です。

リニューアルされたオートルートドロミテ2019コースには、Passo PordoiやPasso Sellaなどの象徴的な峠、2回登るPasso Falzarego、Tre Cime di Lavaredo頂上でのフィニッシュ、Passo Giauのタイムトライアルが含まれます。

 

Sign up today.

 

 

 

Haute Route Dolomites 2019
Original: 213km / 8230M+
Compact: 134km / 5870M+

Haute Route Dolomites 2019 cols
(c)Haute Route

 

Haute Route Dolomites 2019 map
(c)Haute Route

 


 

イタリア,ドロミテ山脈麓のリゾート地、Cortina d’Ampezzoを拠点とする2019年のオートルートドロミテは、3日間のフォーマットとしては2回目。

「2019オートルートカレンダー」6月開催イベントはあのドロミテです。

 

「雪に覆われたノコギリの歯のようなギザギザな山脈」に囲まれながら走る素晴らしいサイクリングは、ずっとあなたの記憶に残ることでしょう。

オートルート・サイクリングなヨーロッパの週末。あなたのシーズンを素晴らしい場所でスタートさせる絶好の機会です。

 

 

Stage 1:Cortina d’Ampezzo – Passo Valparola 97km/3320m+

オートルートドロミテの初日のステージは、海抜2105m地点のファルツァーレゴ峠(Passo Falzarego)へ直線ヒルクライムでスタートです。

激坂ダウンヒルと高原を地帯を走った後に3つの峠が続きます。ポルドイ峠(Passo Pordoi)セッラ峠(Passo Sella)ガルデーナ峠(Passo Gardena)を連続して登ります。

それぞれの峠の標高は2100m以上の高い位置にあります。美しいドロミテ山脈の景色を味わいつくして下さい!

この日4つ目の峠Passo Gardena頂上からの長いダウンヒルを経て、初日のステージはヴァルパローラ峠(Passo Valparola)の山頂でフィニッシュです。

選手たちはこの初日から「わずか97km」でドロミテで最も有名な5つの登山を征服することになるでしょう。

 

コンパクトコースは、Passo Falzaregoを上り少しショートカット。カンポロンゴ峠(Passo Campolongo)を経由してオリジナルコース同様、Passo Valparolaの頂上でフィニッシュです。

 

 

Stage 2:Cortina d’Ampezzo – Tre Cime di Lavaredo 95km/3370m+

ステージ2は再びPasso Falzaregoへ。ダウンヒルの後、「ドロミテの巨人」ジアウ峠(Passo Giau)へ向かいます。

2236mまで続くこの激坂峠は、この日最後の丘陵地ロング・クライムを前にして選手たちの心のタフさ、これまでのトレーニング成果とチャレンジスピリットが試されることになるでしょう。

Passo Giauのダウンヒルと長い登りエリアを経て最後の峠はオートルート初登場にして象徴的な峠、トレ・シメ・ディ・ラヴァレード(Tre Cime di Lavaredo)

これらの「3 PEAKS」はドロミテの最も有名な地形でもあり、選手たちはこのステージでドロミテの景色に包まれながら唯一無二の素晴らしい何かをきっと得ることになる筈です。

 

コンパクトは、オリジナルコースと同じルートを46km走行、Passo Giauでフィニッシュです。

 

 

Stage 3:ITT Cortina d’Ampezzo – Passo Giau 21km/1540m+

2019年のオートルートドロミテ最終日ステージ3。このイベントの締めくくりはジアウ峠(Passo Giau)のタイムトライアルです。

前日のステージ2でこのルートはダウンヒルで通過しました。勘の鋭い選手はその登りの厳しさが理解できている筈。

コルチナダンペッツォからスタートする21kmの登りは、海抜2236M地点の山頂まで。獲得標高は1540M+です。

最終日は時間との戦いです。このタイムトライアルが最後のテストです。

高原の美しい風景がひたすら続く、10%勾配の登り。

オートルートドロミテフィニッシャーは目前です。

 

コンパクトもオリジナルコースと同じルートでタイムトライアルです。

The finest cycling Italy has to offer − Haute Route Dolomites 2019-1
(c)Haute Route
The finest cycling Italy has to offer − Haute Route Dolomites 2019-2
(c)Haute Route

 

Haute Route Dolomites 2019-3
(c)Haute Route

 

※  ※  ※

 

Haute Routeに興味のある方、出場を検討されている方は問合せフォームFacebook Messengerからお気軽にご相談ください。

アンバサダー発行レース優待コード(大幅ディスカウント!)や旅程全般、現地ツアー会社・エージェントとともに各種ご相談可能です。

 

以上、「The finest cycling Italy has to offer − Haute Route Dolomites 2019」でした。

 

この記事を書いた人→Shinya

Shinya Tsushima_HRamb

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

(記事をフォローしたい方に)