暑さにめげず激坂だいすきさんのロングライド&激坂にチャレンジ箱根旧道七曲り100km

暑さにめげず激坂だいすきさんのロングライド&激坂にチャレンジ箱根旧道七曲り100km

暑すぎませんか。このところ。

台風一過ライド。

今日も熱中症対策は万全です。

 

ちょうどフランスでオートルートピレネー2019が開催される日でした。

スタート地点のポーに友人たちが続々と集合していて。

彼らへの応援の意味を含め2016年ピレネージャージ着用でライド。

ちなみに2016年のピレネーはステージ4でDNFだったんですけどね。

 

ロングライドにチャレンジ三浦半島80km、三浦半島一周110kmのつぎにおすすめのこの

「ロングライド&激坂にチャレンジ箱根旧道100km」は箱根旧道10.7km、標高差700m、平均勾配6.5%。上り区間のみだと勾配10%以上の区間が続きます。

特に七曲区間は平均10〜12%の激坂区間。

15%以上の区間もあり走りごたえ抜群の山岳コースです。

 

すこし休憩も入れつつ、写真も撮りつつ。ポタリングスタイルで激坂を上り、

前回のペダリング・ペダルスムースネスの考え方をすぐに実践に取り入れていただきました。

 

箱根旧道を制覇してからは芦ノ湖経由、道の駅箱根峠まで。

「箱根旧道往路」の道のりを思い出しながら、

達成感を噛みしめながらテラスで食事です。

(ここにくるとみたらし団子は外せないですね…)

 

復路は前回お伝えした下ハンで箱根旧道ダウンヒル。

しっかりバイクコントロールされていて安心でした。

楽しくサイクリングスキルをつけていただくお手伝いができれば望外の喜びです。

 

さあ、次は足柄峠でうどんライド120km、大野山で夏野菜の天ぷらせいろライド115kmでしょうか。

湘南江の島・鵠沼海岸発着のサイクリングイベント・レッスンにぜひ遊びに来てくださいね。

イベントエントリーはカレンダーからどうぞ!

 

鵠沼海岸サイクリングクラブスタートしました。

定額で月のイベント通い放題です。入会にはすこしだけ審査があります。

月に1〜2回のサイクリングを習慣にしてみませんか。

 

 

【今日の写真と動画】

 

この投稿をInstagramで見る

 

緑に癒されまくった。

Athlete Architectさん(@athletearchitect)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

Athlete Architectさん(@athletearchitect)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

🍡🍡🍡

Athlete Architectさん(@athletearchitect)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

Athlete Architectさん(@athletearchitect)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Athlete Architectさん(@athletearchitect)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Athlete Architectさん(@athletearchitect)がシェアした投稿


イベントエントリーはカレンダーからどうぞ!

 

自転車旅のすすめ 〜ピレネー山脈編〜 Haute Route Pyrenees 2017 - オートルートピレネー2017

自転車旅のすすめ 〜ピレネー山脈編〜 Haute Route Pyrenees 2017 – オートルートピレネー2017

横浜にある個別指導塾の株式会社REO様からお話をいただき、

「自転車旅のすすめ 〜ピレネー山脈編〜 Haute Route Pyrenees 2017」と題し

現地で感じた海外サイクリングの魅力を

当時撮影した画像、Haute Routeの公式動画なども交えてご紹介しました。

 

スライドを使って50分もお話をしたのは初めてでしたし、「授業」という形式でお話したのも初めて。

このような形で私の経験を語らせていただくのはとても楽しく、光栄なこと。

みなさんのココロに残る何かがあれば、嬉しい限りです。

私にとっても新たなチャレンジでした。

株式会社REO様、有難うございました。

 

今後は、同形式でオートルートアルプス2017編、オートルートドロミテ2017編。

失敗談編として2015年のオートルートドロミテ(熱中症で初日DNF)

2016年のオートルートピレネー(STAGE4でタイムカットオフDNF)の経験もお話したいなと思います。

タイトルは少し変えるかもしれません。

 

もっとたどるとウルトラマラソンやトライアスロンで得たさまざまな考え方、

成功から逆算して今何をすべきかのお話なども、メンタルトレーニング観点からもお伝えする機会があればな、と思います。

 

失敗を活用して、成功につなげる考え方。

レース中に撮影した様々な画像・映像も交え「海外サイクリング旅の魅力」を、

オートルートアンバサダーとして日本の皆さんにしっかりとお伝えしていこうと思います。

 

ご興味ある方は株式会社REO様、もしくは当サイトのフォームよりお問い合わせ下さい。

今後の授業日程など決まり次第、お伝えいたします。

 

自転車旅のすすめ 〜ピレネー山脈編〜 Haute Route Pyrenees 2017 - オートルートピレネー2017

 

 

<当日使用したスライドを、一部公開いたします>

オートルートピレネー 授業スライド1

 

 

オートルートピレネー 授業スライド2

 

 

ルートピレネー 授業スライド3

 

 

オートルートピレネー 授業スライド4

 

 

オートルートピレネー 授業スライド5

 

 

オートルートピレネー 授業スライド6

 

 

オートルートピレネー 授業スライド7

 

 

オートルートピレネー 授業スライド8

 

 

オートルートピレネー 授業スライド9

 

 

オートルートピレネー 授業スライド10

 

 

オートルートピレネー 授業スライド11

 

 

オートルートピレネー 授業スライド12

 

 

オートルートピレネー 授業スライド13

 

 

オートルートピレネー 授業スライド14

 

 

オートルートピレネー 授業スライド15

 

 

オートルートピレネー 授業スライド16

 

 

オートルートピレネー 授業スライド17